副業

潰しのきかない営業職やっている人ほど副業をしておいた方が良い理由

この内容は就活生や新卒新人に読んでもらいたい内容です。

 

ところで私は絶賛無職中。再就職に非常に苦労しています・・・・・笑

 

再就職に苦戦している理由は年齢、スキル、やる気、、、と色々ありますが、『潰しのきかない営業やっていたから』これが非常に厄介。もし今就活中なら私のような苦労しないためにもニッチな営業職はやめておいた方が良い。残念ながらニッチで潰しのきかない営業職を既にしているなら、もしもの時のために今から行動しておいた方が良い。これは経験上断言できます。

 

そもそも潰しのきかない営業職って何か??

潰しのきかない営業職とはつまりニッチな商材を扱っている営業です。

 

私の場合だと新卒で入社した会社がまさにそれでした。同業他社は全国に5社くらいしかなく、転職するにしても同じ業界は狭すぎてちょっと・・・みたいな感じですね。

 

では逆に潰しのきく営業職ってどんなのかと言うと、例えば食品を扱う営業職とかです。食品と一言に言っても種類は無数にあります。ただどの食品であっても営業相手は小売店、スーパー、問屋と似ています。なので多少商材が違っても転職して応用が効きます。

 

ただし潰しのきかない営業職って実は楽

潰しのきかない営業職にはメリットもあります。それは実は楽だと言う事。

 

なぜ楽かと言うと単純にライバルとなる同業他社が少ない。また売り先も少ない。そうなると営業職であるあるの数字へのプレッシャーが少なくなります。

 

これって私が新卒入社の会社時代はもちろん理解できていませんでした。他の会社知らないですからね・・・笑

 

当時もすごく大変って思っていましたが、、、、普通のよくある商材を扱っている会社にも何回か転職しましたが、間違いなくそっちの方が数字へのプレッシャーが高くなります

 

もし今ニッチな商材を扱っている営業職をしていて現状満足しており、定年まで勤める覚悟があるなら全然問題ないと思います(倒産しなければ)

 

潰しのきかない営業職が転職をするとこうなる

私は新卒入社の会社を8年勤めました。退職した理由は起業したくなったから。まあ失敗して普通に転職しましたが・・・笑

 

で、1回目の転職は何も苦労しませんでした。なぜなら『若いから』です。8年営業やってステップアップのために転職考えてますーとか言えばわりとプラス要素になるんですよね。前職と全く畑違いの分野でも年齢が若ければ特に問題なく採用されます。

 

ただそこで満足できる転職先でずっと勤める事が出来れば良いのですが、とてつもないブラック起業を引いてしましまして・・・

 

そしてまた転職。転職した先が倒産。無職になり契約社員でさらに転職したらコロナでボコボコにされて雇い止め。現在に至る。みたいなね笑

 

で、35歳をこえた頃になると転職が難しくなります。書類すら通過しない。そうすると言い方は悪いがマトモな企業は難しい。家から近くでよくわからない中小企業でも良いから生活するために職探しするぞ!ってなってもですね・・・

 

びっくりするほど落ちます。。。

 

わたしのスペックとしては大学はそこまで立派なとこではありませんが、まあ人に言っても恥ずかしくないレベル。一部上場企業も含め大企業で正社員として勤めた経験もあります。でも落ちる。

 

なぜ落ちるか?それは中小零細企業は即戦力を求めているからです。ニッチな商材扱っていた営業なんて要らないんですよね。1から育てる余力がない。明日からでも働いてくれる人を求めており、似たような仕事をしていた人なんていくらでもいます。

 

で、大企業はと言うと年齢でNGとなる。こんな感じで就職に苦労する事になります。

 

今から会社に頼らない生き方ができるように準備しておいた方が良い

もしあなたが今就職活動中でニッチな業界に進もうとしているなら、、、本音を言えば『やめとけ』です。

 

ただ気持ちはわかります。わたしがそうでしたからね。当時はニッチな業界で名を上げようみたいな謎の自信がありました・・・笑

 

また既にニッチな業界で働いている人は、、、すぐにでも『会社に頼らない生き方』の準備をしておいた方が良いです。これは就職活動中の人も同じ。いつわたしのように路頭に迷うかわかりませんし、今の時代いつ倒産してもおかしくない。

 

わたしは新卒入社しか会社で働いていた8年間、全くそのような準備をしていませんでした。そのことに今になってめちゃくちゃ後悔しています。8年もあればやる気さえ出せばやれる事っていくらでもあります。

 

転職しこれはやばい・・・と気づいてから行動しましたが、やはり遅い。

 

ちなみに私は今ブログでアフィリエイトをしています(このサイトがメインではありません)。ブログを開設したのが2019年です。もうブログアフィリエイトがオワコンと言われている時代ですね・・・笑

 

ただオワコンとか言われていますが、月に数百万稼いている人がいるのも事実。そんなに稼げなくとも生きていける収益さえ確保できれば良い。そう思い始めました。

 

ただお察しの通り、私が今も就職活動していると言う事は、ブログだけで飯を食べていける収益はありません。ぶっちゃけて言うとブログでの収益は2〜3万円/月くらいです。

 

ただ0じゃない。でももし今ブログがなかったらマジで希望がない・・・・

 

別にブログを推奨する訳じゃありません。今の時代会社に依存せず稼ぐ方法なんぞいくらでもあります。流行っているもので言えばプログラミングなんかも良いと思いますし、仮想通貨を勉強しまくる、でも良いと思います。

 

重要なのは潰しのきかない営業やっているなら、『なんか本業以外にやっとけ!!』って事ですね。じゃないと失敗しまくった先には希望すらありません。

 

まずは副業からでも良いと思います。副業をすると小遣い稼ぎができる以外に、『こんな稼ぎ方があるんだ・・・』と気付く事ができます。それが軌道に乗れば力を入れていけば良いだけ。

 

別記事でリスクの少ない副業についてまとめてみましたので参考にしてみて下さい。

サラリーマンにおススメなリスクの少ない副業ランキングTOP10

 

路頭に迷った時に希望を失わないよう今からぜひ副業を行い、会社に頼らない生き方を模索しておきましょう!!

オススメ記事

1

コロナの影響により雇用環境は悪化。特に非正規雇用の方は今後の雇用に不安を抱えているのではないでしょうか。もしかしたら既に職を失っているかもしれません。   私自身もそうで、2020年3月末に ...

2

私自身も経験があるのですが、会社を辞めたくても辞められない。それで悩んでいる方も多いのではないでしょうか。 私は過去にとある大手広告会社で営業職として働いていた事があります。一部上場企業で社名も広く知 ...

3

2018年の1月から働き方改革としてモデル就業規則の『許可なく他の会社等の業務に従事しないこと』の一文が削除されました。   モデル就業規則 従業員10人以上の会社の場合、就業規則を労働基準 ...

-副業

© 2022 コロナで無職になった人のブログ Powered by AFFINGER5