働き方

営業職って実際きついですよね笑|営業職やめて幸せになった実体験を紹介します

わたしは新卒入社してから10年以上ずっと営業職として働いてきました。(何回か転職はしているがずっと営業)

 

ただ色々と考えた結果、営業職はやめて事務職として働く事にしました。するとめっちゃ幸せ(笑)

 

まあもちろん給与面などデメリットもありますよ。実際に事務職として働く前は不安もありましたが、働いてみると事務に転向して良かったと持っています。今回はなぜ営業職をやめて幸せになったか??その理由を実体験から紹介してみようと思います。

 

現在営業職として働いていてきついと感じている。何なら別の職種に転向したい、そんな人の参考になれば幸いです。

営業職をやめて一番幸せに感じる事|会社携帯を持たなくて良い

営業やめて色々と幸せになった事がありますが、一番良かったな、って思うのが『会社携帯を持たなくて良い事』です。

 

会社携帯って最悪じゃありません??笑

 

遅い時間や休みの日でも平気で電話してくるクソみたいなヤツ多すぎ問題。おまけに変な時間の電話ってだいたいクレームやトラブルとロクな内容じゃない。

 

また会社によってはGPSで監視している場合もありますよね。休日も持たす癖にまじで最悪。持っているだけでストレス溜まります。休日は目覚ましなしで好きなだけ寝たい。でも起きて会社携帯の履歴にややこしいのがあれば最悪な気分になる。そして焦る。

 

確かに携帯は便利ですよ。でも携帯のせいでプライベートも浸食される。これがめちゃくちゃ嫌いでした。

 

でも営業職じゃなくなったら会社携帯を持たなくて良い。マジで幸せです。退社したらもう仕事の事は考えなくて良くなりますからね。

営業職は数字のプレッシャーあるからきつい|それから解放されて幸せ

あと営業職ってやっぱ数字のプレッシャーってのあります。体育会系の会社なら特にノルマ大幅み未達だと詰められますしね(笑)

 

営業って取引相手がいるので頑張れば頑張るほど成績上がるってものでもないじゃないですか?結構運の要素も強いし。

 

もちろん会社には凄い営業マンっています。営業成績良いし商品知識など豊富。顧客対応も抜群。でも経験上それ系の人ってプライベートを犠牲にしまくっているんですよね・・・笑

 

大手メーカーで働いていた時に印象に残っている上司がいるのですが、その人の役職は課長。社内営業は少し下手でしたが、社外での営業は抜群でした。部下への対応も良い。今まで尊敬できる上司ってマジでいませんが、その人だけは尊敬していました。

 

ただ問題があってですね・・・仕事しすぎ(笑)

 

その人マイホーム持っているんですが、会社まで車で1時間くらいの距離。それじゃ急なトラブルに対応できないとか何とかで会社の近くにアパート借りて平日はアパートで謎の超近距離単身赴任しているという。

 

気が狂っているとしか思えませんよね!!

 

家族仲が悪くて家に帰りたくない、って人たまにいますが、そういう訳でもないし、単純に仕事やりすぎでおかしな方向に走っている人でした。その点だけは尊敬できないし、真似したいとは思わなかった(笑)

 

と、この人に関しては極端ですが、営業やっていると数字のプレッシャーがあるのでプライベートを犠牲にせざるを得ない場面も多い。営業あるあるだと思うのですが、プライベートの時間も何となく頭の片隅では仕事の事考えてませんか??

 

数字のプレッシャーから解放されるのはほんと幸せ。

営業は仕事としてやはりキツイ|裏方の方がぶっちゃけ楽

営業やっている時って総務とか経理、法務、企画、、、、これら裏方の人めっちゃ嫌いでした。

 

何なんこいつら。邪魔ばっかしやがって。暇か!!

 

っていつも喧嘩していました。今となっては自分がそっち系の職種になった訳ですけどね(笑)

 

裏方の場合も仕事量多いって場合もあります。ありますが、裏方は仕事に正解がある。事務ならミスなく効率良く処理する。法務ならルールがあるのでそれを守るだけです。

 

ただ営業方法には正解がない

 

わたし営業の成功体験があるのですが、とある業界で超大手。全国でも1、2の影響力を持っている顧客がいました。でもその顧客に対して商品全く売れいなかった。シェア0です。つまりは同業他社にやられてたんですよね。

 

もちろん過去に何人もの営業マンがアタックしましたが無理だった。

 

そこで私が担当になった。会社からは新規販売先の大手として目標設定された訳ですよ。今まで先輩・上司誰も売れなかったのに平気でそういう事してくる。腹立ちますよね(笑)

 

で、結果を先に言うと同業他社から全部奪ってシェア100%にしました。目標達成。賞与もかなり増えた。

 

ではどうやってシェア0から100%にしたか?その方法はと言うと・・・・

 

社長と一緒にパチンコをする!です(笑)

 

そこの社長は腐る程金持っていて、午前中だけ仕事する。午後はパチンコ。んで勝っても負けても17時になったら寿司屋に行く。って生活を毎日しています。確変入ってても平気で捨ててメシ行くんですよ。金持ちの考える事はマジでわからん。

 

社長が仕事している午前中じゃなくてパチンコホールに訪問、一緒にパチンコする事にしたんですよ。するとそのうちメシにも誘われるようになり、いつしか関係構築。んで同業他社と同じ条件なら全部買っていいよ。みたいな話になってシェア100%に。

 

パチンコ一緒に行くのが正解だった。とかわからんすよね(笑)

 

まあもちろん運の要素もありますし、パチンコ仲間になってからも、孫の誕生日プレゼントを一緒に買いに行くとかあらゆる手を尽くしましたよ。ただキッカケはパチンコです。

 

こんなんたまたま正解引いただけで再現性ない。あと頭を使って社長とパチンコに行く作戦、のように言っていますが、実際は仕事サボってパチンコしてたらその社長に見つかった。まあどうせ売れないし、気にしなくて良いか。でも無視はできないしコーヒーでも持っていこ。ってのが始まりです。

 

営業方法に正解はありません。でも裏方は正解がある。この違いは大きいです。正解がある仕事ははっきり言って楽。

とはいえ営業にも良い事はある|主にサボれる

営業キツイって言っていますが、営業にも良い点はあります。業界にもよりますが成果報酬がある、営業手当てなど金銭面。何より良いのはサボれる、って事です。

 

わたし平日はほぼビジネスホテルで泊まり、って感じの出張族でしたが、めっちゃサボっていました。会社への報告なんかはいくらでも嘘付けますし、結果を出してちゃ別にサボっても良い、みたいな風潮もあります(会社によりますが・・・)

 

あと営業畑の人はそもそも会社でずっと座っているのが苦痛な人も多いですよね。確かに今わたしは内勤なのでずっと社内にいますが、慣れるまで結構苦痛でした(笑)

 

とまあ営業にも良い点はあるので、全ての人に営業なんてやめちまえ!!とも言えないですが、キツイと感じている人には裏方に転向するのオススメ。わたしは間違いなく幸せになりました。

 

参考までにわたしが営業やめるとしてどんな会社を選ぼうか?と悩み、出てきた条件は『家から近くて楽そうな仕事』でした。その結果、中小零細企業の事務職として働いています。ちっこい会社まじで楽しい!中身めちゃくちゃですからね(笑)

無職になったので大企業から中小企業に転職したら案外楽しかった件

 

でも当然ながら給料はクソ安いです(笑)なので時間できたし、精神的にも楽になったので副業を頑張っています。リスクの少ない副業をまとめた記事があるので興味があったら参考にしてみて下さい。

サラリーマンにおススメなリスクの少ない副業ランキングTOP10

オススメ記事

1

ネットやSNSで『ブログは稼げるんだ!』と知り、じゃあ実際にブログを始めようと思ったあなたへ。   ブログはめちゃくちゃ良いですよ。簡単に稼げるとは言いません。しかし知識なくても始める事が可 ...

2

私自身も経験があるのですが、会社を辞めたくても辞められない。それで悩んでいる方も多いのではないでしょうか。私は過去にとある大手広告会社で営業職として働いていた事があります。一部上場企業で社名も広く知ら ...

3

2018年の1月から働き方改革としてモデル就業規則の『許可なく他の会社等の業務に従事しないこと』の一文が削除されました。   モデル就業規則 従業員10人以上の会社の場合、就業規則を労働基準 ...

-働き方

© 2022 コロナで無職になった人のブログ Powered by AFFINGER5