ブログ運営

Googleアドセンスが通過しないと悩んでいる人へ|そもそもアドセンス必要??

Twitterなんかを眺めているとよく見かけるのが『Googleアドセンスまた落ちた』系の投稿。

 

これ見ていつも思うのですが、『Googleアドセンスってそもそも必要なの??』って話です。確かにGoogleアドセンスは初心者ブロガーの登竜門的な立ち位置であり、収益0→1を達成するのはGoogleアドセンス、って事多いですよね。私もそうでした。

 

でもね・・・

 

ブログにはアドセンス向きとアフェリエイト向きのジャンルがあり、あなたのサイトがアフェリエイト向きなら必ずしもアドセンスって必要じゃないですからね?

 

そもそも広告あるとサイトデザイン崩れますし、記事見にくくありません??笑

 

有名なブロガーさんってアドセンス広告貼ってない場合多いと思いませんか?彼らはアフェリエイトメインで稼いでおり、アドセンスの収益よりもアドセンス貼らない事によって記事が見やすくなる。結果的にアフェリエイトのCV(コンバージョン率)が高まるって判断しているんですよ。

 

ではどんなジャンルのブログがアドセンス向きなのか?それを解説していきます。

Googleアドセンス向きのブログはアフェリエイト案件がないジャンル

皆さんご存知かと思いますが、ブログの収益源としては大きく分けてGoogleアドセンスとアフィリエイトがあります。そしてジャンルによってはアフェリエイト案件がないものもあります。

 

具体的に言えばトレンドブログとか言われるジャンルがそうですね。芸能人とかのゴシップを扱う記事。あーいったものはアフェリエイト案件がないので、アドセンス収益がメインとなります。試しにテキトーに芸能人のゴシップ検索してみて下さい。上位に表示されるサイトは間違いなく広告ベタベタ貼っているはずです。

 

後は私自身も運営している『ゲーム攻略系』ブログ。これなんかもアフェリエイト案件がない(ない訳じゃないが少ない)ジャンルですね。基本的にはゲームの攻略記事にpvが集まるので、そこからのアドセンス収益がメインとなります。

 

このようにアドセンス向きのブログはアフェリエイト案件がない(もしくは少ない)ジャンルとなり、あなたが運営しているサイトがアフィリエイト案件が豊富なジャンルであれば必ずしも必要ないって事です。

Googleアドセンス目的のサイトはpv集めるのは実は簡単|しかし収益を維持するのは難しい

せっかくなのでGoogleアドセンスの収益についてちょっと詳しく解説していきます。こちらのツイートを見て下さい。

 

これは私の運営しているゲームブログのアクセス推移となります。めっちゃ乱高下していますよね・・・

 

これがトレンド系ブログの特徴です。常に新しい記事を投下していなければアクセス数が激減します。つまりは記事の賞味期限が短い。

 

ただ逆に言えばアクセス数をあげようと思えばわりと簡単。私の運営しているゲームブログって運営期間も短く、記事数も100記事ないくらい。それでも12万pv以上のアクセス集める事ができていますし、本気出せばもっと増やす事も可能です。

 

理由は簡単で、新しいネタ(新作ゲーム)はライバル不在だから。これは芸能人のゴシップ系、もろトレンドブログにも言える事で、 スタート時点ではライバルほとんどいない。そこからいかに早く記事を書いて投稿するか。そんな世界です。

 

これって結構忙しくて、時間がないと個人でやるのは結構キツイ・・・

 

そう感じて私はゲーム攻略ブログについては方向転換しようと考えています。例えばRMT関連(リアルマネートレード)とかそういう記事メインにしようかと・・・

 

多くの方はブログの資産的価値に魅力を感じていると思います。理想は1度投稿したら稼ぎ続けてくれる記事ですよね。トレンド系ブログはこれと真逆であり、新しいネタを常に探して、記事投稿をし続ける必要があります。

 

さらに言えば収益的にもかなりのアクセス数が必要。12万pvで2万くらいですよ?単純計算すれば20万稼ぐには120万pv・・・かなり難易度高いと思いませんか??

結論:アドセンス落ちたからと言って悩む必要はない。

あなたが目指しているブログサイトがアフィリエイトメインの場合、何ならアドセンスは必要ない。むしろ邪魔な場合もあります。

 

上記理由により私はこのサイトにはアドセンス広告貼ってないし、そもそも申請するつもりすらありません(笑)

 

当然ながらトレンド系ブログにするならアドセンスはメイン収益源となるので、早い段階で申請通過させる。さらにはどの位置に広告配置するか、など検証していく必要はあります。要は自分のサイトがどんなジャンルで収益源は何なのか、それによって方向性は違ってくる、って話です。

 

まあ気持ちはすごく分かりますけどね。2〜3万pvくらいあれば数千円の安定的な収益にはなりますし、モチベ維持のためにも収益は大事です。でも落ちたからと言って悩む必要はありません。10〜20記事くらいで初めてアドセンス申請するレベルだとpv数も1,000あるかないかくらいでは??その程度だと広告貼っても100円あれば良い方。下手したら0円です。

 

アドセンスを通過するためにアフェリエイト広告のせない、とか書きたい記事書けない、って言っている人いますけど、なんか根本的に間違っていると思います(笑)

 

そんなん考えずにガンガン記事書いた方が良いですよ!そしてpv集まってきたら暇な時にアドセンス申請すれば良い。巷ではアフェリエイト広告掲載していたらアドセンス申請通りにくい、とか言われていますが、そこそこのpvあれば普通に通過しますからね?

 

自分の運営しているブログの収益源は何なのか、これをしっかり把握する事が大事です。

 

では今回はここまで。アドセンス落ちた、って悩んでいる人に参考になれば幸いです。

 

※もし自分のブログのジャンルや方向性について迷走しているならこちらの記事を参考にしてみて下さい。私自身かなり収益化までに回り道しました。だからこそ収益化するための最短ルートってのが今となってはわかります。

初心者がブログで月5万稼ぐための流れ|ブログ開設前の準備〜pv伸ばす戦略を紹介

 

 

オススメ記事

1

ネットやSNSで『ブログは稼げるんだ!』と知り、じゃあ実際にブログを始めようと思ったあなたへ。   ブログはめちゃくちゃ良いですよ。簡単に稼げるとは言いません。しかし知識なくても始める事が可 ...

2

私自身も経験があるのですが、会社を辞めたくても辞められない。それで悩んでいる方も多いのではないでしょうか。私は過去にとある大手広告会社で営業職として働いていた事があります。一部上場企業で社名も広く知ら ...

3

2018年の1月から働き方改革としてモデル就業規則の『許可なく他の会社等の業務に従事しないこと』の一文が削除されました。   モデル就業規則 従業員10人以上の会社の場合、就業規則を労働基準 ...

-ブログ運営

© 2022 コロナで無職になった人のブログ Powered by AFFINGER5