ブログ運営

初心者がブログを100記事書いたときのpv・収益はどの程度か、全て晒します

成功している人のブログを見ると『ブログは継続が大事』『とりあえず100記事書いたら何かが変わる』など継続して100記事書くことが最初のステップ、そんな表現をよく見ます。

 

ここでブログ未経験の方は思わないでしょうか?『それってポジショントークでしょ』、『最初からIT企業勤めているとかでスキルあったのでしょ』みたいに。

 

これについて私自身もそう感じていました。では実際に全くスキルのない初心者が100記事ブログを書くとどうなるのか?そのpvや収益について全て晒してみます。

 

ブログに興味のある初心者の方は是非参考にしてみて下さい。

こんな方におすすめ

  • ブログで稼ぐ事に興味がる
  • 初心者がブログでどれくらい稼げるか知りたい
  • とりあえず100記事書いたが稼げなくて悩んでいる

 

副業で初心者がブログを100記事書くのに必要な期間

まず私自身の説明をしておかなければなりませんね。本当に初心者かどうか。

ブログはサラリーマンとして働きながら副業として運営してきました。本業のサラリーマンですが、職種としては営業、まったくIT要素ありません。主力の連絡手段がFAXという昔ながらの業界です。パソコンはWordとExcelを少し扱える程度となります。

ちなみに100記事達成したのはこのサイトではなくて別サイトとなります。

※100記事書いたサイトジャンルはペットジャンルとなります⇒https://wanko.blog

 

100記書くのに費やした期間は約1年間です。スタート当初は1日1記事ペースを目標にしていましたが、副業で1日1記事はかなり厳しいかと思います。フルタイムで働いて無理のない程度に更新するなら1年で100記事、この程度ではないかと。

 

最初から大きな目標を掲げても心が折れますので、全くの初心者の場合は『1年で100記事』これを目標にしてみてはいかがでしょうか

もちろん始めて見て楽しくなりそれ以上のペースで書いても問題ありません。むしろ最初のうちは記事の内容・質などはもちろん重要ですが、何より記事量産することが最重要です。

 

私の場合、コロナの影響などで本業がバタバタしており放置期間もありました。それでも100記事は達成できているので、100記事を最低ラインの目標に設定すれば良いかと思います。

 

初心者がブログ100記事書いた時のpvはどれくらいか

ブログ100記事を書いた時のpv(ページビュー)ですが、私の場合は多くて20,000pv、少なくても15,000pvで推移しています。

季節要因、またここ最近だとコロナの影響によってややpvが安定しないのですが、だいたいこんな感じ。

 

そして重要なことは100記事の内、上位5記事くらいでpvの8割くらいを稼いでいという事

 

ブログのpvを伸ばすにはSNSを活用するなど色々なやり方がありますが、基本的にはGoogleやYahooの検索で上位表示されなければpv伸びません。(検索で上位表示されるように行う行為をSEOという)

 

100記事書いても初心者だったら検索上位取れたのが5記事程度。しかし逆に言えば5記事でもそこそこ検索数の多いワードで上位を獲得するとこれくらいのpvは獲得できるという事。

 

私の場合、SEOを全く意識せずブログを開始しました。『書きたい事を書いているだけのブログ』です。今になってわかりますが、これはあまり良くない。

今から始める初心者の方は私と同じようにはならないで下さい。最低限『キーワード』を意識してブログタイトルを決めるようにしましょう。

 

こちらの記事はペットブログを始める人のために書いた記事ですが、全てのジャンルに通じるので、初心者でブログを始める方はぜひ参考にして下さい。ブログの始め方、簡単なキーワードの選び方など解説しております。

初心者でもペットブログで稼ぐ方法|犬ブログを運営している私が徹底解説します

ちなみに『ペットブログ 稼ぐ』のキーワードで上位表示を狙った記事です。初心者ですがこの通り1位獲得できています。

 

ちなみにこのpvはあくまで私の場合で、ジャンルが『ペット』です。今試験的にいくつかサイト立ち上げていますが、扱うジャンルによってかなり差があります。このサイトもその内の1つですが、正直一番苦戦しています・・・・笑

 

参考までにゲーム系のブログは最初から伸びやすいですね。ただ常に新しい情報を投稿しなければならず大変。大手サイトが強すぎて対抗するにはそれなりにゲームをやり込む必要があるのが厄介。あとpv伸びても収益化がやや難しいのも難点でしょうか。YouTubeなど動画コンテンツを組合せば効果的な気もしますが・・・・

 

このようにジャンルによって難易度に差があるのは間違いありません。ただ一番重要なのは『継続する事』です。継続しない事にはどのジャンルでもpvは伸びません。自分の継続しやすいジャンルで開始して下さい。なければ雑記形式で様々なジャンルを扱っても良いと思います。

 

初心者がブログ100記事書いた時の収益はどれくらいか

では初心者が100記事書いた時の収益がどのくらいか、これは興味があると思います。結論から言うと大体10,000円/月くらいです。

15,000~20,000pvくらいで推移しているとこのくらいです。

 

もちろんこれも扱うジャンルによって差があります。『ペット』ジャンルの場合の金額を紹介していますが、これがよりお金に直結する『金融・不動産・投資』などで同じpvであればもっと収益が高くなるのは間違いありません。

 

さて、その収益の内訳ですが、ブログで稼ぐには『Googleアドセンス』と『アフェリエイト』、大きく分けてこの2つですが、アドセンスは安定して7,000~8,000円/月となります。アフェリエイトは安定しませんね。たまに1発5,000円以上の高単価が発生するときもありますが、単発で運の要素が強い。100記事程度ではスキル的にもアフェリエイトで安定して稼ぐのは難しいという印象です。ここからがスタートですね。

 

先ほども紹介しましたが、ブログを伸ばすのは『検索キーワード』を意識したブログタイトル・記事内容を意識することが重要です。私は半年くらいそれを無視して記事を書いていました。そこからキーワードを意識するようになってからはpv・収益共に一気に伸びています。今から始める人は『検索キーワード』、これを意識するようにして下さい

 

ブログ100記事書いたけど稼げないという人へ

何度も言いますが『検索キーワード』が大事。100記事書いて手ごたえを感じていない人はここが出来ていないのが大半だと思います。

 

私たちは芸能人ではありません。需要のないキーワード、意味不明なブログタイトルだと記事本文にどれだけ有益な内容が書かれていても見向きもされません。

 

まずはそもそも記事のタイトルに需要のあるキーワードが含まれているのか、これを見直してみましょう。それでもダメなら記事の内容が薄い。つまり記事の質が悪いのだと思います。

 

というかですね・・・100記事なんてスタートラインです。

 

私の場合、100記事書いて約10,000円/月でした。ブログに費やした時間を考えるとバイトの方がよっぽど効率は良い。100記事分の収益だけ考えればブログなんてやる価値ありません。

 

たまに半年で100万とか言っている人いますが、天才アフィリエイターという可能性もゼロではありません。しかし大半は嘘ついて情報弱者を集め怪しい情報商材売っているだけ。

 

100記事書いても稼げない・・・そう嘆いているあなた。自信を持ってください。ブログにおいて一番重要な『継続する』、これはクリアできているのです。

 

ここからがスタートです。私も最近やっとブログのコツを掴んできた気がします。継続して頑張りましょう!

 

最後に今からブログを始めようと思っている人へ

今回は初心者がブログを100記事書いたらどうなるか、それについて解説してみました。

感想はいかがだったでしょうか。10,000万/月程度ならやる価値ないな、そう感じたかもしれません。

 

ただよく考えてみて下さい。会社勤めで月給10,000万上げるって・・・・大変じゃないですか?評価基準は曖昧だったり、頑張ろうが会社全体の業績が悪ければ逆に下がる場合もあります。

 

その点ブログはやたらと時間は掛かりますが、頑張って継続すれば収益は増えていきます。ぜひ挑戦してみて下さい。

 

今回はブログについての内容でしたが、ブログ以外にも副業はあります。こちらにブログ含めリスクの少ない副業をまとめましたので、良かったらこちらも参考にして下さい。

サラリーマンにおススメなリスクの少ない副業ランキングTOP10

2018年の1月から働き方改革としてモデル就業規則の『許可なく他の会社等の業務に従事しないこと』の一文が削除されました。 モデル就業規則 従業員10人以上の会社の場合、就業規則を労働基準監督署に届ける ...

続きを見る

 

オススメ記事

1

コロナの影響により雇用環境は悪化。特に非正規雇用の方は今後の雇用に不安を抱えているのではないでしょうか。もしかしたら既に職を失っているかもしれません。   私自身もそうで、2020年3月末に ...

2

私自身も経験があるのですが、会社を辞めたくても辞められない。それで悩んでいる方も多いのではないでしょうか。 私は過去にとある大手広告会社で営業職として働いていた事があります。一部上場企業で社名も広く知 ...

3

2018年の1月から働き方改革としてモデル就業規則の『許可なく他の会社等の業務に従事しないこと』の一文が削除されました。 モデル就業規則 従業員10人以上の会社の場合、就業規則を労働基準監督署に届ける ...

-ブログ運営

© 2021 コロナで無職になった人のブログ Powered by AFFINGER5